読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気

アマチュア愛好者だからこそ、目指すものはそれぞれでいい。 だけど、主体は、あくまでもその本人にないといけない。 簡単めな曲を延々と弾かされたり・・・それは、本人の意思なんだろうか?先生がOKというまで、続けるの? その期間、他の曲と向き合う機…

演奏動画:アマチュア編

アマチュア愛好者のブログなどを見ていると、演奏動画を公開されている方が大変多い。 それまで練習した成果としての発表会の記録の動画、とかじっくり練習した結果、レッスンがひと段落ついた記念の動画、とか。 そういうのは、見ていて、ホッとする。 もち…

選曲

今も昔も、生徒が子供であれば、特に選曲で悩むことはない。 だって、未就学児や小学校低学年の子が、 「英雄ポロネーズを次の発表会で弾きたい」 なんていうはずがない。 もっといえば、生徒である彼ら、彼女らは、世の中に存在するピアノ曲を大人ほど知ら…

モチベーション(選曲)

大人がピアノを再開する理由として、「この曲が弾きたい」という思いがよくある。 弾きたい曲と弾ける曲のレベルが一致している人たちは、 好きな曲を次々に弾ける。 ところが、大人再開組の大多数が、「20年ぶり」「30年ぶり」コースです。 すると、はるか…

大人がピアノを続けるのに必要なこと

これは、過去のブログにも書いたし、 リアルなピアノサークル内の掲示板なんかにも書いたことがある。 ピアノって、一朝一夕に成果が目に見えて現れるものではないから、 継続することがまずは大前提となる。 では、継続するために必要なものは? 私は、以下…

大人ピアノ愛好者たち

大人ピアノ愛好者、とひとくちにいっても、いろんなタイプの人たちがいることに気付く。 ここで、「愛好者」とは、「音楽の専門教育を受けていないが、趣味でピアノを弾いているひとたち」と定義してみる。 音大附属のお子ちゃま向け専門教室やら、幼少時か…