読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

演奏動画:ピアノ教室編

いまどきのピアノ教室には、教室宣伝用のWebページがあるのが一般的になってきている。

そこには、たいてい、レッスン方針(指導理念)、レッスン料、所在地、連絡先 とともに、
「講師プロフィール」が掲載されている。


学歴、コンクール入賞歴、師事歴 などが書かれているので、
おおよそ、どんな先生なのかの目安にはなる。


しかし、その先生にコンタクトをとるかどうかの判断材料は、
その先生(になるかもしれない人)がどういう演奏をされるのか、ではないだろうか。

そういう意味で、演奏動画があると非常に話が早い。


しかし、実際には、講師の演奏動画を公開している教室は少数派のように思う。


①動画公開している講師

 その動画を見て、その先生に習いたいと思えば、コンタクトをとればいいと思う。

 素晴らしい演奏をされる先生もいらっしゃれば、
 「よくこの演奏で動画公開したなぁ・・・」と思うようなのがある。

 後者であれば、そんな動画をさらすことが恥ずかしいことだという判断さえつかない人です。
 そんな教室に通ったら、そこでうまくなるのは奇跡に近い。


②動画公開していない講師

 誰もがスマホを持つ時代とはいえ、
 単に、ツールが使いこなせないだけの、ITに詳しくないだけかもしれない。

 また、国立の藝術大学出身なら、動画公開してなくても、ハズレはない。
 しかし、私立の音楽大学出身者は、ピンキリだと考えていい。
 (特に、イマドキの私立音大・・・入試倍率を見れば一目瞭然)

 「こんな動画、さらせない」と考えて、動画を公開しない先生は、
 へたっくそな動画を堂々と公開している先生よりは、「良し悪し」の区別はつくので
 弾かない先生でも、体験レッスンに行ってみて、納得できるのであれば、通うのはアリだと思う。